普通じゃない A Life Less Ordinary (1997) 3/5 (1)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

乱れた人間界の愛を取り戻すため、使命を受けた天使達が、ターゲットの男女と繰り広げる騒動を描く、監督ダニー・ボイル、主演ユアン・マクレガーキャメロン・ディアスホリー・ハンターデルロイ・リンドイアン・ホルムスタンリー・トゥッチ共演のロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト ■

監督:ダニー・ボイル
製作:アンドリュー・マクドナルド
脚本:ジョン・ホッジ
撮影:ブライアン・テュファーノ
編集:マサヒロ・ヒラクボ
音楽:デヴィッド・アーノルド

出演
ロバート・ルイス:ユアン・マクレガー

セリーン・ネヴィル:キャメロン・ディアス
オライリー:ホリー・ハンター
ジャクソン:デルロイ・リンド
ネイヴィル: イアン・ホルム
トッド・ジョンソン:モーリー・チェイキン
ガブリエルダン・ヘダヤ
アル:トニー・シャルーブ
エリオット・ツウィーケル:スタンリー・トゥッチ
メイヒュー:イアン・マクニース

アメリカ/イギリス 映画
配給
20世紀FOX

PolyGram Filmed Entertainment
1997年製作 104分
公開
イギリス:1997年10月24日
北米:1997年10月24日
日本:1998年6月27日
製作費 $12,000,000
北米興行収入 $4,266,243
世界 $8,966,243


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

天国(現代の警察署に似ている場所)。
堕落しきった人間社会に愛を復活させようと、天使である署長のガブリエル(ダン・ヘダヤ)は、ある男女を必ず結びつけるという任務を、部下の天使オライリー(ホリー・ハンター)とジャクソン(デルロイ・リンド)に言い渡す。

ビルの清掃員ロバート・ルイス(ユアン・マクレガー)は、職を奪われ恋人にも捨てられ、下界に降りて来たオライリーとジャクソンに家財を差し押さえられてしまう。

ロバートの勤務先の社長ネイヴィル(イアン・ホルム)の娘セリーン(キャメロン・ディアス)は、わがままのし放題で、プロポーズされた歯科医エリオット・ツウィーケル(スタンリー・トゥッチ)の頭部を誤って銃撃してしまう。

娘セリーンの、乱れた生活を一喝したネイヴィルは、自分の元で働きビジネスを知るよう彼女に命ずる。

そこに、クビになったことを不満に思い、抗議に来たロバートが現れる。

警備員に取り押さえられたロバートだったが、セリーンは彼に加勢してしまう。

銃を奪ったロバートは、ネイヴィルの足を撃ってしまい、セリーンを人質に車を奪って逃走する。

山小屋に逃げ込んだ二人だったが、全てそうなるように仕向けたオライリーとジャクソンは、それを監視していた。

ところが、二人は恋に落ちるどころか反発し合い、全く結ばれる雰囲気がない。

オライリーとジャクソンは交渉役に扮し、セリーン救出とロバートの抹殺をネイヴィルから依頼される。

その後ロバートは、誘拐された経験のあるセリーンから身代金の要求方法などを指南される。

ネイヴィルへの電話を、ためらってしまうロバートを見て、セリーンは脅迫状を作り送ることを考える。

上の住人トッド・ジョンソン(モーリー・チェイキン)の訪問も、ロバートが有名な歌手で、お忍びで滞在しているというセリーンの機転で切り抜ける。

その後、二人は現金を要求しロバートが取引現場に向う。

しかし、現金はなく、オライリーとジャクソンに銃撃され、脅された挙句に車も奪われてしまう。

ところが、ロバートとセリーンは次第に息が合うようになり、あるバーでトッドから歌手だと紹介された二人は、仲良くデュエットして盛り上がる。

脅迫状が届き、ネイヴィルは現金を用意して、オライリーとジャクソンは取引現場に向う。

現金を手に入れたロバートは、セリーンを渡し逃走するが、路上で倒れていたオライリーが、車から降りたロバートに銃を向ける。

ロバートはジャクソンに殺されることになるが、それを知ったセリーンはオライリーを殴り倒す。

ジャクソンもスコップで殴り倒したセリーンは、ロバートと車で逃走するが、オライリーがそれを阻止しようとする。

ロバートとセリーンは車から飛び降り、オライリーは車ごと崖下に転落する。

その後、二人は銀行強盗を犯し、ロバートは警備員に足を銃撃されてしまう。

セリーンは、ロバートを歯科医のエリオットの元に連れて行き足の治療する。

そこでエリオットと揉めたロバートは彼を痛めつけ、その場を離れたロバートとセリーンは言い争いになる。

ロバートは車を降り、二人は離れ離れになるが、ジャクソンがセリーンのために詩を書いて送る。

セリーンは感激し、アル(トニー・シャルーブ)のダイナーで働くロバートの元に向かい、愛を告白しようとする。

それを監視していたオライリーとジャクソンは、ついに二人が結ばれるかと喜ぶが、ロバートがそんな詩は書いていないとセリーンに言い張ってしまう。

ショックを受けたセリーンはその場を立ち去り、ロバートは、アルに助言され彼女を気遣う。

しかし、セリーンはオライリーとジャクソンに連れ去られてしまう。

翌日、ロバートはオライリーとジャクソンの居る山小屋に押し入り、捕らえられているセリーンに愛を告げる。

そこに、ネイヴィル家の執事メイヒュー(イアン・マクニース)が現れ、オライリーとジャクソンを射殺する。

ネイヴィルも姿を現すが、セリーンが愛の弾丸でロバートのハートを撃ち抜く。

そして、二人はガブリエルの思惑通り、めでたく結ばれ、オライリーとジャクソンも生き返り、天国に戻ることが出来る。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

天使ガブリエルは、堕落した人間社会に愛を取り戻そうと、天使オライリーとジャクソンを下界に派遣する。
ターゲットであるロバート・ルイスは、二人の天使に窮地に陥れられ、彼の働いていた会社社長ネイヴィルの娘セリーンと結び付けられることになる。
ロバートは、セリーンを誘拐してしまうことになり、父ネイヴィルに恨みを持つ彼女の助言で、身代金を要求しようとする。
二人は反発し合い、なかなか目的を達成できないオライリーとジャクソンは、焦りをみせる・・・。
__________

前年の話題作「トレインスポッティング」(1996)とほぼ同じスタッフで製作された作品。

それによりブレイクした、ダニー・ボイルの躍動感ある演出と、同作に主演したユアン・マクレガーや、これ以後スターとなっていくキャメロン・ディアス他、魅力的なキャスティングも注目だ。

しかし、商業的には成功した作品とは言えず、全世界トータルでも約900万ドルしか稼ぎ出せなかった。

映像のメリハリは感じるが、”スクリューボール・コメディ”タッチの展開も、期待し過ぎると物足りない感じで終わってしまう。

才能もないやや頼りない若者ながら、必死な思いが伝わるナイスガイを、ユアン・マクレガーが愉快に演じている。

いつもは、若くてキュートな魅力が持ち味のキャメロン・ディアスだが、コケティッシュな雰囲気を漂わせる、傲慢な社長令嬢を熱演している。

シリアスな役からコメディまで、小柄な体でも実力派らしく存在感を示す天使のホリー・ハンター、同じく、全く天使には見えないデルロイ・リンド、強欲なビジネスマンであるセリーン(C・ディアス)の父イアン・ホルム、山小屋の隣人モーリー・チェイキン、天使の上官ガブリエルダン・ヘダヤ、ダイナーの主人トニー・シャルーブ、セリーンの婚約者スタンリー・トゥッチ、ネイヴィル家の執事役イアン・マクニースなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター