遥かなる大地へ Far and Away (1992) 3/5 (1)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

原作、製作、監督を兼ねるロン・ハワードが、自分のルーツと生まれ育ったオクラホマに思いを込めた、主演トム・クルーズニコール・キッドマントーマス・ギブソンロバート・プロスキー他共演のアドベンチャー・ロマン大作。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト ■

監督:ロン・ハワード
製作
ブライアン・グレイザー

ロン・ハワード
原作
ロン・ハワード

ボブ・ドルマン
撮影:ミカエル・サロモン
編集
マイケル・ヒル

ダニエル・P・ハンリー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
主題歌:エンヤ”BOOK OF DAYS”

出演
ジョセフ・ドネリー:トム・クルーズ
シャノン・クリスティー:ニコール・キッドマン
スティーブン・チェイス:トーマス・ギブソン
ダニエル・クリスティー:ロバート・プロスキー
ノーラ・クリスティー:バーバラ・バブコック
マイク・ケリー:コルム・ミーニイ
パディ:ジャレッド・ハリス
ダンティー・ダフ:シリル・キューザック
モリー・ケイ:アイリーン・ポロック
フリン:クリント・ハワード

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
1992年製作 140分
公開
北米:1992年5月22日
日本:1992年7月
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $58,883,840
世界 $137,783,840


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

1892年、アイルランド西部。
貧困に喘ぐ農民達は、地主に対し反抗を始めた。

騒ぎを起こした農民の中で、ジョセフ・ドネリー(トム・クルーズ)の父は傷を負い、人とは違った考えを持つ息子に、土地を手に入れることを言い残し息を引き取る。

父親の葬儀の日、地主ダニエル・クリスティー(ロバート・プロスキー)の財産管理人スティーブン・チェイス(トーマスギブソン)から地代を催促されたジョセフは、家を焼かれてしまう。

ついに、ジョセフは銃を手に復讐を決意し、クリスティーの元に向かう。

途中、偶然にも酒場でクリスティーに出合ったジョセフは、意外にも、彼が気さくな人物だと知るが後を追って殺そうとする。

結局は、それを果たせなかったジョセフは、クリスティーの大邸宅にたどり着き、厩舎に忍び込み一夜を過ごす。

それをクリスティーの娘シャノン(ニコール・キッドマン)に見つかったジョセフは、彼女に傷つけられてしまう。

ジョセフは、現れたクリスティーに発砲するが、銃が暴発し気を失ってしまう。

クリスティーの妻ノーラ(バーバラ・バブコック)に手当てされたジョセフを、興味深く観察するシャノンだった。

ジョセフは、意識を取り戻して部屋から抜け出し、家を焼いたスティーブンに襲い掛かる。

取り押さえられたジョセフは、翌日スティーブンと決闘することになり監禁される。

その夜、ジョセフは、窮屈な屋敷の生活に嫌気がさしていたシャノンから、アメリカで160エーカーの土地を提供される話を聞かされる。

その条件が男女ということで、シャノンはジョセフを誘うが彼はそれを断る。

そして、ジョセフとスティーブンは決闘となるが、シャノンがジョセフを助け、二人はダブリンから船に乗りアメリカに向かう。

シャノンは船上で、160エーカーの土地を手に入れられるのは、船の目的地のボストンから、1000マイルも彼方のオクラホマで、しかも競争で勝ち取るしかないことを知る。

1892年8月、ボストン
目的を果たしたジョセフはシャノンと別れることになるが、到着早々、彼女が換金するはずの銀食器などが盗まれそうになる。

警察が現れた混乱の中で、ジョセフはシャノンの元に戻り、二人は銀食器は諦めその場を離れる。

その後ジョセフは、地元の顔役のマイク・ケリー(コルム・ミーニイ)を紹介される。

シャノンをからかう男を殴り倒したジョセフは、その腕っ節の強さをケリーに見込まれる。

ケリーには兄妹と偽り、娼館の汚い小部屋をあてがわれたジョセフは希望に燃えるが、シャノンは換金する予定だった所持品も失い愕然とする。

その頃、クリスティーの屋敷は、農民の襲撃に遭い全焼してしまい、彼らはスティーブンも含めボストンのシャノンの元に向かう。

仕事にも就いたジョセフとシャノンは、地道な生活を始め、次第にお互いを意識し始める。

荷馬車を買う資金を貯めるため、酒場の拳闘で稼ぎ始めたジョセフは、才能を発揮し町の顔になっていく。

シャノンは、ケリーに利用されているジョセフに不満を抱き始めるが、彼がイタリア人との対戦で大金をつかめることを知り戦いに挑ませる。

その対戦はジョセフの優勢で進むが、シャノンが主催者に絡まれたのに気を取られた彼は破れてしまう。

酒場から追放されてしまったジョセフは、ボストンに現れたスティーブンが、シャノンを探しているのを知る。

そしてジョセフは、貯めた金もケリーに奪われシャノンと共に部屋から放り出されてしまう。

寒さと飢えに耐え街をさ迷うジョセフとシャノンは、留守中の家に忍び込み互いを励まし、そして二人は愛を確かめ合う。

しかし、二人は家主に見つかってしまい、シャノンが銃撃される。

往く当てもないジョセフは、仕方なくリスティーの滞在先を探し、シャノンをスティーブンに託し姿を消す。

8ヵ月後、オザーク高地
鉄道工事人夫として働いていたジョセフは、シャノンや故郷を想い毎日を生きていた。

汽車で移動中のジョセフは、オクラホマの土地を求め旅をする幌馬車隊に合流する。

オクラホマ開拓地。
地権役所に向かったジョセフは、手続きを済ませて馬を手に入れる。

その頃、シャノンの夢を実現させるために、クリスティー夫妻そしてスティーブンも、その土地を手に入れるレースに参加するため到着していた。

シャノンを見つけたジョセフは、彼女と会話を交わし、翌日のレースでの健闘を誓い合う。

シャノンと暮らす土地を手に入れるというスティーブンは、ジョセフを牽制する。

1893年9月16日。
前日に馬が死んでしまい、ジョセフは野生馬を手に入れてレースに挑み、クリスティーは不正をして土地を手に入れようと先回りする。

荒馬を乗りこなせないジョセフに、乗馬が得意なシャノンが助言をする。

そしてレースはスタートし、大混乱の中ジョセフは出遅れてしまう。

しかし、馬を走らせたジョセフは、他を圧倒する速さで草原を駆け抜ける。

クリスティーは、集団fが現れたのを見て旗を立て、思い通りに土地を手に入れる。

その後、スティーブンが旗を見つけ、それを追ったシャノンが川で落馬する。

そこにジョセフが現れ、シャノンは旗に向かうよう彼に指示する。

スティーブンを叩きのめしたジョセフは、目的地にたどり着く。

しかし、後を追ってきたスティーブンがジョセフに襲い掛かり、彼は頭を岩で強打してしまう。

スティーブンは旗を土地に立てようとするが、シャノンはジョセフを介抱する。

シャノンを見限ったスティーブンはその場を去り、彼女は必死にジョセフを励ますが、彼は意識を失ってしまう。

泣き崩れながらジョセフに愛を告げるシャノンは、彼が意識を取り戻したのに気づき、そして、二人はその土地に旗を立てる。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

アイルランドの貧しい農民の息子ジョセフ・ドネリーは、父親を亡くした上に地主であるクリスティーに地代の支払いを迫られ、家まで焼かれてしまう。
怒りを抑えきれないジョセフは、クリスティーに復讐を誓うが失敗し、逆に傷を負い屋敷に監禁されてしまう。
クリスティーの娘シャノンから、アメリカの土地を提供されるという、レースの話を聞き誘われたジョセフは、彼女と二人でボストンに向かうことになる。
ボストンで金品を奪われ、苦難の生活を送ったジョセフとシャノンは、次第に惹かれ合っていく。
その後、ある事件で負傷したシャノンを助けるために、後を追って来たクリスティーに彼女を託して、ジョセフは姿を消す。
時は流れ、ジョセフとシャノンは、お互いを意識しながら、互いにオクラホマの土地を目指すことになる・・・。
__________

なんと言っても話題は、結婚したばかりのトム・クルーズニコール・キッドマンの共演、世界初の”スーパー・パナビジョン70ミリ方式”での撮影などが注目された作品。

その新方式を生かした、アイルランドやアメリカの大地他の、雄大な映像は見応えがある。

北米での興行成績の期待は外れ、約5900万ドルに留まるものの、全世界では約1億3800万ドルに迫る、まずまずのヒットとなった。

随所にユーモアも交えた、ロン・ハワードの演出は飽きることはないが、鍛え上げられた肉体は逞しいものの、いかにスターであっても、小柄なトム・クルーズのイメージが、スケールの大きな映像にマッチしない感じで、期待が大きかった作品だけに、やや物足りない気もする。

巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽も、意外なほど印象に残らない。

主演のトム・クルーズニコール・キッドマンは、おしどり夫婦として息の合ったところを見せてくれる。

貧しい農民にはあまり見えないトム・クルーズが、ワイルドな雰囲気を出すために努力しているのは感じられて、20代半ばのニコール・キッドマンは、美しさが際立っている。

地主の財産管理人トーマス・ギブソン、恨まれるほど悪人には描かれていない、大地主役のロバート・プロスキー、その妻役のバーバラ・バブコックボストンの顔役コルム・ミーニイロン・ハワードの弟クリント・ハワード等も共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター