モネ・ゲーム Gambit (2012) 4/5 (1)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

シャーリー・マクレーンマイケル・ケイン共演の1966年公開作「泥棒貴族」のリメイク。
クロード・モネの贋作で富豪から大金を騙し取ろうとするキュレーターが巻き起こす騒動を描く、製作コーエン兄弟、監督マイケル・ホフマン、主演コリン・ファースキャメロン・ディアスアラン・リックマントム・コートネイスタンリー・トゥッチクロリス・リーチマン他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト ■

監督:マイケル・ホフマン
製作
マイク・ロベル

ロブ・パリス
アダム・リップ
製作総指揮
フィリップ・エルウェイ

リザル・リシャド
原案:シドニー・キャロル
脚本
ジョエル・コーエン

イーサン・コーエン
撮影:フロリアン・バルハウス
編集:ポール・トシル
音楽:ロルフ・ケント

出演
ハリー・ディーン:コリン・ファース

PJ・プズナウスキー:キャメロン・ディアス
ライオネル・シャバンダー卿:アラン・リックマン
ネルソン少佐:トム・コートネイ
マーティン・ザイデンベイバー:スタンリー・トゥッチ
メルル:クロリス・リーチマン
タカガワ:伊川東吾
フィオナ:アンナ・スケラーン
ノウルズ:ジェラード・ホラン

イギリス/アメリカ 映画
配給 CBS Films

2000年製作 分
公開
イギリス:2012年11月21日
北米:未公開
日本:2013年5月17日
世界興行収入 $10,200,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

イギリス人キュレーター、ハリー・ディーン(コリン・ファース)は、メディア王ライオネル・シャバンダー(アラン・リックマン)に雇われていた。

美術コレクターではあるシャバンダーが、傲慢で自分を人間扱いしないハリーは、彼に復讐することを考える。

テキサス
退役軍人で贋作家のネルソン少佐(トム・コートネイ)と組んだハリーは、ロデオ・クィーンのPJ・プズナウスキー(キャメロン・ディアス)を仲間に引き入れる。

クロード・モネの連作”積み藁”の一作がアメリカで見つかったことにして、ハリーはシャバンダーから大金を巻き上げる計画を練り実行に移す・・・。

ロンドン
積み藁”の情報はシャバンダーに伝わり、ハリーを呼んだは早速、絵を手に入れるようとする。

PJを呼び寄せたハリーは、第二次大戦中に、ヘルマン・ゲーリングの別荘に保管されていた”積み藁”の一枚を、アメリカ陸軍パットン将軍の部下が確保したことを話す。

その際の部隊長がPJの祖父であり、彼女の家族が絵を所持している情報をハリーはシャバンダーに流してあった。

ハリーは、シャバンダーが絵に1200万ドルは払うはずだとPJに伝えて彼の屋敷に向かう。

運び込まれた絵を鑑定したハリーは、本物であることをシャバンダーに伝え、予定通り取引は成立する・・・。

という、計画の成功を想像したハリーは、バーでPJに声をかける。

ところが、ハリーはPJと話していた男に殴られてしまう。

バーを出たハリーは、心配して現れたPJに計画を話し、彼女の住んでいるトレーラーハウスに向かう。

ハリーとネルソンに祖母メルル(クロリス・リーチマン)を紹介したPJは、絵が存在するという証拠写真を撮り、その情報をネット上などに流す。

ロンドン
シャバンダーに会ったハリーだったが、絵が本物であると信じてもらえない。

その後、何とかそれに食いついたシャバンダーは、PJが来るのであれば数分だけ会うということを伝え、ハリーは彼女を呼び寄せる。

シャバンダーとの面会ができないハリーは焦り、ようやく彼とPJを会わせることができる。

物怖じしないPJは、シャバンダーと対等に取引を始めるが、ハリーは彼に相手にされない。

シャバンダーと食事をすることになったPJは、”サヴォイ・ホテル”に迎えに来るようにと伝えてしまい、ハリーは仕方なく彼女をそこに宿泊させる。

ホテルに着いたハリーは、狭い部屋がなかったためにスイートルームにPJを泊めることになる。

その夜、迎えの車でレストランに向かったPJはシャバンダーに迎えられて、キュレーターのマーティン・ザイデンベイバー(スタンリー・トゥッチ)を紹介される。

PJは、無能なハリーが、今後、外されることを知らされながら食事をする。

預金も現金もわずかとなり、小銭まで数えて対策を考えるハリーだったが、現れたPJに、自分がクビにされることを知らされる。

失意のハリーだったが、ネルソンに励まされ、シャバンダーの会社が傾きかけているという情報をマーティンに伝える。

PJをチェックアウトさせようとしたハリーだったが、彼女はシャバンダーの支払いで、更に上級の部屋に移っていた。

その頃PJは、シャバンダーの日本人とのビジネス・ディナーに同伴する。

ハリーは、ホテル内の美術品の壺を盗もうとするが、隠れた倉庫に閉じ込められてしまう。

強かな日本人を相手に手を焼いたシャバンダーだったが、PJに助言される。

PJを気に入ったシャバンダーは、ホテルに向かい彼女と一夜を共にしようとする。

窓から脱出したハリーは、PJとシャバンダーが抱き合う姿を気にする。

PJは、ズボンを階下に落としたハリーに気づき驚いてしまう。

隣の窓から部屋に侵入したハリーは、そこからPJの部屋に行きズボンを取ってきてほしいことを伝える。

その場にシャバンダーがいたために、ハリーはPJに追い出され、再び窓から外に出る。

隣の部屋に置いてきた壺を持ち出そうとしたハリーだったが、フロント係と宿泊客の婦人に見つかってしまう。

開き直ったハリーは、そのままロビーに向かいホテルを出て朝を待ち、現れたPJに話しかける。

PJは、シャバンダーに復讐し彼のようになろうとするハリーに、自分らしさを追求した方がよいと助言する。

ハリーは、とにかく、シャバンダーが主催するパーティーには出世することを伝え、ネルソンと共にその場に向かう。

絵を屋敷に運んびネルソンと別れたハリーは、マーティンがいないことを確認して会場に向かう。

シャバンダーに相手にされないハリーは絵を見に行き、その場にあった”積み藁”を盗み出そうとする。

そこに、最高の警備システムであるライオンが現れ、それを知ったPJは、ロデオの技でハリーを助ける。

シャバンダーは、絵を見張っていたというハリーに、別の者を雇ったことを伝え、いないはずだったマーティンが現れて絵を調べる。

マーティンは絵が本物だと確信するが、ハリーは偽物であることを証明する。

恥をかいたマーティンはその場を去り、シャバンダーはPJを問い詰める。

シャバンダーに評価されたハリーだったが、彼は、素晴らしい女性であるPJを含めて、人を見下す彼の下では働けないと言って彼を非難する。

ハリーはPJを伴ってその場を去り、彼女を空港に送り、今回のことを謝罪する。

PJに別れを告げたハリーは、実は盗んであった絵を日本人コレクターのタカガワ(伊川東吾)に見せる。

シャバンダーに接触した日本人ビジネスマンは、タカガワの部下で、彼は”積み藁”を確認して満足する。

ハリーとネルソンは、スイスの銀行への入金を確認する。

PJは、荷物の中にハリーの部屋にあった”シスレー”の絵があることに気づく、

ハリーとネルソンは、早くも次のカモを見つける計画を立てる。

一方シャバンダーは、偽物と知らずに、自分の所有する”積み藁”を全裸で満足げに眺める。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

イギリス人のキュレーター、ハリー・ディーンは、メディア王のシャバンダーに雇われていたのだが、傲慢で自分を無能呼ばわりする彼を騙し大金を奪おうとする。
クロード・モネの”積み藁”の一作がアメリカで見つかったことにして、ハリーはシャバンダーそれをに売ろうと考える。
テキサスのロデオ・クィーン、PJの元に向かったハリーは、第二次大戦中、ゲーリングが保管していた”積み藁”を確保した、アメリカ陸軍パットン将軍の部下の孫である彼女に計画を話す。
贋作家のネルソンと組み動き始めたハリーは、PJをロンドンに呼び寄せるのだが、考え通りに事は運ばず彼は焦ってしまう・・・。
__________

脚本をコーエン兄弟が担当し、イギリス留学の経験もあるマイケル・ホフマンロンドンを舞台に、思い通りに行かない詐欺計画を愉快に描く痛快爆笑コメディ。

ナチス高官のゲーリングが所有していたクロード・モネの”積み藁”が、パットン将軍の部下によりアメリカに渡っていたことにするという設定がまず面白い。

雇い主に無能だと言われたキュレーターの復讐に加担するのが、その絵の保管に関わったことになるアメリカ人の代表のようなロデオ・クィーンである筋書きも実に愉快だ。

その主人公らを演ずるのが、人気、実力共に誰もが認めるコリン・ファースキャメロン・ディアスアラン・リックマンスタンリー・トゥッチ、更にはベテランのトム・コートネイクロリス・リーチマンまで登場するという豪華競演も注目だ。

ところが、これほどの作品が、北米ではビデオ・オン・デマンド公開されただけで、イギリスや日本で公開はされたものの、興行的には成功した作品とは言えない。
*世界興行収入 $10,200,000

冴えないキュレーターに終始するものの、結末がお楽しみであるコリン・ファース、彼に加担するテキサスキャメロン・ディアス、メディア王である美術コレクター役のアラン・リックマン、主人公と組む元軍人の贋作家トム・コートネイ、キュレーター役のスタンリー・トゥッチ、PJ(C・ディアス)の祖母クロリス・リーチマン、日本人コレクターの伊川東吾、シャバンダー(アラン・リックマン)の秘書アンナ・スケラーン、主人公の隣人ジェラード・ホランなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター