アルゴ探検隊の大冒険 Jason and the Argonauts (1963) 3.68/5 (34)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

紀元前3世紀にロドスのアポローニオスによって書かれた叙事詩”アルゴナウティカ”を基に製作された作品。
世界の果てコルキスの”黄金の毛皮”を手に入れようとする、イオールコスアイソーンの子ジェイソンアルゴナウタイの冒険の旅を描く、製作レイ・ハリーハウゼン、出演トッド・アームストロングオナー・ブラックマン他によるアドベンチャー・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■

監督:ドン・チャフィ
製作
チャールズ・H・シニア

レイ・ハリーハウゼン
原作:ロドスのアポローニオスアルゴナウティカ
脚本
ジャン・リード

ビヴァリー・クロス
撮影:ウィルキー・クーパー
編集:モーリス・ルーテス
音楽:バーナード・ハーマン

出演
ジェイソントッド・アームストロング

メデイアナンシー・コヴァック
アカストスゲイリー・レイモンド
アルゴスローレンス・ナイスミス
ゼウスナイアル・マクギニス
ヘルメス/予言者:マイケル・グウィン
ペリアスダグラス・ウィルマー
アイエテスジャック・グウィリム
ヘラオナー・ブラックマン
ヘラクレスナイジェル・グリーン
ヒュラスジョン・カーニー
ピネウスパトリック・トラフトン
ファレルスアンドリュー・フォールズ

アメリカ/イギリス 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ

1963年製作 104分
公開
北米:1963年6月19日
日本:1964年2月15日
製作費 $1,000,000
北米興行収入 $2,100,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

全知全能の神ゼウスの守護によりテッサリアを征服すると予言者(マイケル・グウィン)に告げられたペリアス(ダグラス・ウィルマー)は、イオールコスアイソーンの子に追い払われると言われる。

ペリアスは、その三人の子供を殺そうとするが、女神ヘラ(オナー・ブラックマン)から、命拾いした王子ジェイソンが片方裸足で現れると言われる。

ヘラは、ジェイソンを殺せば自らも命を奪われるとペリアスに言い残して姿を消す。

ゼウス(ナイアル・マクギニス)の元に向かったヘラは、なぜ下界を血に染めるのかを問う。

いずれジェイソンが復讐を果たすと語るゼウスに、無益な戦いで失われるものがあると、ヘラはそれを非難する。

ヘラジェイソンを助けたい考えを伝え、それを承知したゼウスは、5回の助言でジェイソンを救えると言い渡す。

20年後。
ペリアスは、現れたヘラに驚いた馬から落馬して川に落ち溺れそうになる。

そこに現れた青年ジェイソン(トッド・アームストロング)はペリアスを救う。

ペリアスは、青年が片方裸足であることに気づきながらも、王宮に向かうと言う命の恩人をキャンプに案内する。

ジェイソンは、王位を奪われたペリアスに復讐することを伝え、世界の果ての木の枝にある、世の中を平和をもたらす神々の宝”黄金の毛皮”を手に入れる考えを話す。

それを人々のために役立てたいことも語ったジェイソンは、相手がペリアスとも知らずに、まず”黄金の毛皮”を探すべきだという彼の指示に従おうとする。

ペリアスの息子アカストス(ゲイリー・レイモンド)はそれに意見するが、ジェイソンが”黄金の毛皮”を探している間は自分の身が守られると言われる。

毛皮が見つかることを心配するアカストスに対し、ジェイソンと行動を共にするようペリアスは息子に命ずる。

青年神ヘルメス(マイケル・グウィン)に姿を変えた予言者に、オリンポス山に案内されたジェイソンは、ゼウスの援助を断りヘラコルキスに向かうよう指示される。

ジェイソンはあくまで自力で行動することをゼウスに伝え、競技会を開き勇者達を集めて”アルゴナウタイ”を編成し、船を手に入れようとする。

アルゴス(ローレンス・ナイスミス)の船にはヘラの像が設置され、ジェイソンは”アルゴ”と名付けられた船を出航させる。

しかし、日照りが続き水不足となりジェイソンヘラに助けを求める。

ジェイソンペリアスの落馬もヘラが仕組んだ言われ、彼が仇であることを知る。

北に向かうよう指示されたジェイソンは、そこにブロンズ島があると言われる。

ジェイソンは、食い物と水以外には手を出すなと乗組員に警告する。

アルゴ”はブロンズ島に到着して、船を降りたヘラクレス(ナイジェル・グリーン)とヒュラス(ジョン・カーニー)は、巨像”タロース”を発見し、その下の宝物殿を見つける。

ジェイソンの警告を無視して宝に手を付けたヘラクレスヒュラスはその場を離れようとするが、タロースが動き始めて、沖に出ようとする船に襲い掛かる。

船は破壊され、ジェイソンヘラクレスタロースを怒らせたことをヘラに知らされて対抗策の助言を求める。

ヘラは、勇気ではなく知恵を出して戦うことを伝える。

ジェイソンらは岸に泳ぎ着き、ヘラクレスヒュラスと合流して、岩場でタロースを迎え撃つ。

タロースのかかとの蓋をこじ開けたジェイソンは、霊液の”イコルが流れ出すことを確認して避難する。

苦しむタロースは静止して倒壊し、ヒュラスはその下敷きになり命を落とす。

その後ジェイソンらは”アルゴ”を修復し、ヒュラスの行方が分からないために、ヘラクレスは船を降りて彼を捜そうとする。

ヘラクレスを見捨てられないと言う乗組員の意見を聞いたジェイソンは、ヘラにお告げを求める。

最後の助言だと言うヘラは、ヒュラスが死んだことを伝え、フリジアに向かうよう指示する。

道案内の盲目の予言者ピネウス(パトリック・トラフトン)に会うよう言われたジェイソンは船を出航させる。

怪鳥”ハルピュイア”に襲われかけたピネウスは、毎日、自分を罰するゼウスにその理由を問う。

その場に現れたジェイソンハルピュイアを捕え、ピネウスの望みを叶え、コルキスに向かう方法を教わりお守りを受け取る。

コルキスに近づいた”アルゴ”だったが、両岸の岩が崩れ落ち乗組員の何人かは海に落ちる。

慎重に船を進めるものの再び岩が崩れ始め、ジェイソンはお守りを海に捨てる。

海中から巨大な海神”トリトン”が現れ、岩を支えて”アルゴ”の進路を確保する。

アルゴ”はその場を通り抜け、ジェイソンは、崩れた岩で破壊された船から投げ出されて漂流していた王女メデイア(ナンシー・コヴァック)を救う。

その後コルキス到着が迫り、ジェイソンは単独で上陸することを仲間達に伝えるものの、アカストスはそれを認めず、二人は剣を交える。

アカストスは海に飛び込み、ジェイソンは彼が生きている可能性を考えながらメデイアと共にコルキスに上陸する。

メデイアは、父王アイエテス(ジャック・グウィリム)に客人を招いたことを伝え、ジェイソンと乗組員は歓迎される。

しかし、ジェイソンの目的が”黄金の毛皮”だと知っていたアイエテスは彼らを捕え、情報提供者のアカストスに感謝する。

ジェイソンアカストスが生きていたことに驚き、メデイアはその様子を複雑な表情で見つめる。

ヘカテー”に助けを求めたメデイアは、監禁されているジェイソンの元に向かい”アルゴ”で国に帰ることが最善だと伝える。

ジェイソンはそれを拒み、国を捨てたと言って愛を告げるメデイアと共にその場を脱出し、”黄金の毛皮”を手に入れようとする。

乗組員を逃がしたジェイソンだったが、アイエテスメデイアが手引きしたことに気づき、兵を集めて出撃する。

その頃、アカストスは”黄金の毛皮”を見つける。

ジェイソンもその場に着くが、怪物”ヒュドラー”が現れる。

アカストスを捕えていたヒュドラーは、ジェイソンに襲い掛かる。

ジェイソンヒュドラーを倒し、現れたアルゴスアイエテスが近づいていることを知らせる。

黄金の毛皮”を手に入れたジェイソンらは、その場を離れる。

飛来した火の玉で焼けたヒュドラーの歯を集めたアイエテスジェイソンを追う。

メデイアが兵の矢を受けてしまい、ジェイソンは”黄金の毛皮”で彼女を包み命を助ける。

現れたアイエテスヒュドラーの歯をばら撒き、ジェイソンメデイアを避難させる。

歯は骸骨の戦士に変身して、アイエテスジェイソンらに襲い掛かるよう命ずる。

激しい戦いの末、二人の仲間を失ったジェイソンは崖から海に飛び込み”アルゴ”に向かう。

その様子をゲームとして楽しんでいたゼウスヘラは、ジェイソンメデイアの元に戻ったことを確認する。

ゼウスは、ジェイソンの冒険の旅はまだあると言って、ヘラにゲームを続けることを提案する。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

父王を殺されたイオールコス王子ジェイソンは、国を征服したペリアスに復讐を誓う。
赤子のジェイソンを助けていた女神ヘラは、成長した彼とペリアスを引き合わせる。
ジェイソンは、仇と知らずに、ペリアスの指示に従い世の中に平和をもたらす”黄金の毛皮”を手に入れようとする。
勇者達を集めて”アルゴナウタイ”を編成したジェイソンは、ヘラに見守られながら、巨大船”アルゴ”で、”黄金の毛皮”を手に入れるためコルキスへと旅立つのだが・・・。
__________

半世紀以上前に作られた、ギリシャ神話を基にした冒険活劇は、娯楽の要素を網羅した見せ場の多い作品として見事な仕上がりとなっている。

レイ・ハリーハウゼンによる、当時の最先端技術を駆使した特撮、スケール感のある映像やダイナミックなバーナード・ハーマンの音楽など、冒険映画の醍醐味を存分に楽しめるファン必見の作品。

主人公が立ち向かう数々の敵対物、タロースハルピュイアヒュドラーなどの造形も見事で、そして骸骨戦士と主人公の戦いは、手に汗握る伝説的な活劇シーンとなった。

精悍な風貌に長身、逞しい主人公ジェイソントッド・アームストロング、彼に惹かれ協力者となる、コルキスアイエテス(ジャック・グウィリム)の娘である王女メデイアナンシー・コヴァックイオールコスの征服者であるペリアス(ダグラス・ウィルマー)の息子ゲイリー・レイモンド、全知全能の神ゼウスナイアル・マクギニス、女神ヘラオナー・ブラックマン、青年神ヘルメスと予言者のマイケル・グウィンアルゴナウタイアルゴス役のローレンス・ナイスミスヘラクレス役のナイジェル・グリーンヒュラス役のジョン・カーニーファレルスアンドリュー・フォールズ、盲目の予言者ピネウスパトリック・トラフトン等が共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター