マーヴェリック Maverick (1994) 3.37/5 (30)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1957~1962年まで続いた人気テレビ・シリーズ”マーベリック”の映画化。
大金が懸かるポーカー大会に出場するギャンブラーが巻き起こす騒動を描く、製作、監督リチャード・ドナー 、主演メル・ギブソンジョディ・フォスタージェームズ・ガーナー(TVシリーズ主演)、アルフレッド・モリーナジェームズ・コバーンダニー・グローヴァー他共演のウエスタン・コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:リチャード・ドナー
製作
ブルース・デイヴィ

リチャード・ドナー
脚本:ウィリアム・ゴールドマン
撮影:ヴィルモス・ジグモンド
編集
スチュワート・ベアード

マイケル・ケリー
衣装デザイン:エプリル・フェリー
音楽:ランディ・ニューマン

出演
ブレット・マーヴェリック:メル・ギブソン
アナベル・ブランスフォード:ジョディ・フォスター
ゼイン・クーパー連邦保安官:ジェームズ・ガーナー
ジョゼフ:グラハム・グリーン
エンジェル:アルフレッド・モリーナ
デュヴァル提督:ジェームズ・コバーン
大公:ポール・L・スミス
マシュー・ウィッカー/ユージーン:ジェフリー・ルイス
トゥイッチー:ダン・ヘダヤ
銀行強盗:ダニー・グローヴァー
銀行強盗:コーリー・フェルドマン
ギャンブラー:ロバートフラー
マーグレット・メアリー:マーゴット・キダー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

1994年製作 126分
公開
北米:1994年5月20日
日本:1994年8月13日
製作費 $75,000,000
北米興行収入 $101,631,270
世界 $183,031,270


アカデミー賞
第67回アカデミー賞

・ノミネート
衣装デザイン賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ギャンブラーのブレット・マーヴェリック(メル・ギブソン)は、エンジェル(アルフレッド・モリーナ)らに吊るされそうになる。

マーヴェリックの首に縄をかけて馬に乗せ、毒蛇を放ったエンジェルは立ち去る。
__________

マーヴェリックは、4日後に開かれるポーカー大会に出場するための参加費2万5000ドルを調達しようと躍起になっていた。

50万ドルという賞金と自分の実力を試すために、3000ドルの不足分をクリスタル・シティーで一稼ぎするつもりだったマーヴェリックは、目つきの悪い男エンジェルを気にする。

ホテルの部屋をとったマーヴェリックは、カードをしていた女ギャンブラーのアナベル・ブランスフォード(ジョディ・フォスター)とエンジェルのゲームに加わる。

1時間は負けると約束したマーヴェリックは、その後ようやく勝つものの、ガンマンだというジョニーに因縁をつけられる。

争いを避けようとしたマーヴェリックは、銃を扱う早業を見せてジョニーを黙らせる。

その後、エンジェルや現れた男達にイカサマを疑われたマーヴェリックは、表に出て相手をする。

男達を追い払った、見かけの割には腕っ節の強いマーヴェリックを頼もしく思うアナベルと、彼に一目置いたエンジェルは、再び席に戻り勝負を続ける。

部屋に戻ったマーヴェリックの元に向かったアナベルは、彼に迫り財布を盗もうとするものの、それを見破られてしまう。

しおらしい態度をとったアナベルに再び財布を取られたマーヴェリックは、逃げようとする彼女を捕まえて、責めない代わりに汚れてしまった幸運のシャツを洗濯させる。

翌日、銀行の頭取ユージーン(ジェフリー・ルイス)から借金を取り戻そうとするマーヴェリックだったが、そこに銀行強盗(ダニー・グローヴァー)らが現れて、有り金を奪われてしまう。

昨夜、争った男達は実は仲間で、彼らに金を払ったマーヴェリックは、部屋に戻りアナベルが洗ったシャツを着ようとする。

幸運のシャツが縮んでしまっていたために憤慨したマーヴェリックは、町を出ようとするアナベルを追う。

アナベルを責めるマーヴェリックは、現れたゼイン・クーパー(ジェームズ・ガーナー)に制止される。

クーパーが連邦保安官だと知ったアナベルは、マーヴェリックと共に川を渡り、駅馬車でポーカー大会に向かうことになる。

その頃、昨晩のマーヴェリックの立ち回りがやらせだったことを知ったエンジェルは、仲間だった男達を叩きのめしてマーヴェリックを追う。

その後、老人だった御者が死に駅馬車が暴走していることに気づいたマーヴェリックは、崖から落ちる寸前で馬車を止める。

御者を埋葬したマーヴェリックらは、先を急ぐ。

その頃エンジェルは、マーヴェリックを大会に出すなという指示の電報を受ける。

途中、先住民に襲われたという伝道集団に遭遇したマーヴェリックらは、奪われた伝道資金3万ドルを取り戻せばその1割を渡すとマーグレット・メアリー(マーゴット・キダー)から言われる。

犯人が先住民ではないと考えたマーヴェリックらは、野営している集団を襲い金を奪い返す。

謝礼の3000ドルを受け取ったマーヴェリックだったが、伝道の資金が足りないと言うマーグレットの言葉や子供達の顔を見て、その金を返してしまう。

そこに先住民が現れて襲われるが、リーダーのジョセフ(グラハム・グリーン)はマーヴェリックの親友だった。

アナベルとクーパーから逃れようと考えたマーヴェリックは、ジョセフと芝居をして、自分が犠牲になり2人や伝道集団を助けるように見せかける。

クーパーに感謝され、アナベルにキスされたマーヴェリックは、ジョセフらと共にその場を去る。

村落に着いたマーヴェリックは、ロシア人相手に商売をしているジョセフから、借金は返せないと言われる。

2万2000ドル持っているとマーヴェリックから知らされたジョセフは、現金を見せてもらうが、それは新聞紙だった。

ショックを受けたマーヴェリックは、ジョセフから札束を見せられ、からかっただけだと言われる。

あることを思いついたジョセフは、ロシア人大公(ポール・L・スミス)の元に向かい、先住民(マーヴェリック)狩りをさせて2000ドルを受け取る。

ジョセフからは1000ドルだったと言われて金を受け取ったマーヴェリックは、彼に別れを告げる。

その後、エンジェルに捕まったマーヴェリックは、縛り首にされそうになる。

置き去りにされたマーヴェリックは、ロープを縛った木の枝が折れたために難を逃れ、ブーツに隠していた現金を確認する。

大会が行われる蒸気船”ローレル・ベル”に到着してアナベルと再会したマーヴェリックは、不足している参加費4000ドルを貸してほしいと彼女から言われる。

自分も2000ドル足りないと伝えたマーヴェリックは、乗船していた大公に気づき彼に近づく。

先住民狩りを追及する捜査官に扮したマーヴェリックは、その場を去ると言う大公から6000ドルを受け取り彼を許す。

参加費をアナベルに貸したマーヴェリックは、船にいたエンジェルに気づき、ポーカーでの復讐を誓う。

デュヴァル提督(ジェームズ・コバーン)が挨拶し、クーパーが20人分の参加費50万ドルを集め、彼の監視の下でいよいよ大会は始まる。

イカサマした者は、クーパーが容赦なく川に放り込む。

参加者(ロバートフラー)に勝ったアナベル、エンジェル、デュヴァル提督、そしてマーヴェリックが決勝に勝ち残り、1時間の休息となる。

その間にマーヴェリックはアナベルと愛し合い、彼女は先に会場に向かう。

部屋に閉じ込められてしまったマーヴェリックは、時間ぎりぎりに間に合う。

ゲームが始まり、最初にアナベルが脱落する。

その後、大詰めとなり、デュヴァルが”フォーカード”、エンジェルが”ストレート・フラッシュ”で、二人共に全財産を賭ける。

自分の手を確認しないまま、それを受けたマーヴェリックは”ロイヤル・ストレート・フラッシュ”で、彼が勝利する。

イカサマだと言うエンジェルはマーヴェリックに銃を向けるが、クーパーがエンジェルを射殺する。

マーヴェリックも、クーパーの銃でエンジェルの仲間殺す。

その後、賞金授与式になるが、クーパーが50万ドルを奪い、ボートで逃亡する。

クーパーを殺そうとするデュヴァルを制止したマーヴェリックは、金はまた稼げると言って見逃してしまう。

アナベルにキスしたマーヴェリックは、彼女に別れを告げる。

実は仲間だった、野営をしていたクーパーの元に向かったデュヴァルは、同じく手を組んでいたエンジェルの話をする。

デュヴァルはクーパーを裏切ろうとするものの、そこにマーヴェリックが現れて、金を奪って逃走する。

マーヴェリックの元に現れたクーパーは、入浴中の彼に銃を向ける。

クーパーはマーヴェリックの父親だったのだが、そこにアナベルも現れ、二人に銃を向けた彼女は、親子だと気づいていたことを伝える。

アナベルは金を奪って去るが、ブーツの中に現金を半分隠してあったことを、マーヴェリックはクーパーに知らせる。

アナベルから金を奪い返す楽しみが出来たと言うマーヴェリックは、どうやって勝負を決めたエースを出したのかをクーパーから訊かれ、マジックだと答える。


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ギャンブラーのブレット・マーヴェリックは、4日後に開かれる、賞金50万ドルのポーカー大会に出場するため、参加費2万5000ドルを調達しようとする。
マーヴェリックは、その不足分を稼ごうと意気込んでいたのだが、アナベルという女ギャンブラーと出会う。
その場でマーヴェリックは、目つきの悪い男エンジェルと揉めて騒動になる。
翌日、銀行に向かったマーヴェリックは、強盗に遭い有り金を奪われてしまう。
仕方なくマーヴェリックは、アナベルと連邦保安官クーパーとで町を出て大会に向かう。
マーヴェリックに騙されたことを知ったエンジェルは、復讐しようと考えて彼の後を追うのだが・・・。
__________

大ヒット・シリーズ「リーサル・ウェポン」(1987)でコンビを組んだ、リチャード・ドナーメル・ギブソンによるコメディ・ウエスタン大作。

軽快且つ切れのいいリチャード・ドナーの演出が冴える、ハードなアクションなども盛り込んだ肩のこらない痛快作。

若くして、早くもハリウッドの頂点に立ったメル・ギブソンと、2度のアカデミー主演賞受賞者であるジョディ・フォスターの共演の作品ということで、大いに話題になった作品。

北米で1億ドルを突破し、全世界では約1億8300万ドルのヒットとなった。

また、テレビ・シリーズで主人公を演じた、ジェームズ・ガーナーの出演が嬉しい。

リーサル・ウェポン」シリーズのダニー・グローヴァーをはじめ、お馴染みのスターが、ゲスト出演しているところなども見逃せない。

ランディ・ニューマンの楽しい音楽や、第67回アカデミー賞にノミネートされた、エプリル・フェリーの衣装も注目だ。

主人公を演ずるのメル・ギブソンは、コミカルな演技センスもあり、才能豊かなところを見せてくれる。

本人も楽しそうに”悪女”を愉快に演じている、女ギャンブラーのジョディ・フォスター、実は主人公の父親で、とぼけた役で大いに笑わせてくれるジェームズ・ガーナー、主人公とグルになる強欲な先住民のグラハム・グリーン、無法者のアルフレッド・モリーナ、現金強奪を考える黒幕のジェームズ・コバーン、銀行の頭取ジェフリー・ルイスロシア人大公ポール・L・スミス、そしてゲスト出演で、銀行強盗のダニー・グローヴァーコーリー・フェルドマン、大会出場者のダン・ヘダヤロバートフラー、伝道集団のリーダー、マーゴット・キダーなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター