レインディア・ゲーム Reindeer Games (2000) 3/5 (1)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

死んだ刑務所仲間に成りすました青年が、惹かれた女性の仲間達のカジノ強奪事件に巻き込まれる姿を描く、監督ジョン・フランケンハイマー、主演ベン・アフレックゲイリー・シニーズシャーリーズ・セロンアシュトン・カッチャー他共演の犯罪サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

シャーリーズ・セロン / Charlize Theron 作品一覧


スタッフ キャスト ■

監督:ジョン・フランケンハイマー
製作総指揮
ケーリー・グラナット

アンドリュー・ローナ
ハーヴェイ・ワインスタイン
製作
マーティ・カッツ
クリス・ムーア
ボブ・ワインスタイン

脚本:アーレン・クルーガー
撮影:アラン・カーソ
編集
アントニー・ギブス

マイケル・カーン
音楽:アラン・シルヴェストリ

出演
ベン・アフレック:ルーディ・ダンカン
シャーリーズ・セロン:アッシュリー・メーサー
ゲイリー・シニーズ:ガブリエル・メーサー
デニス・ファリーナ:ジャック・バングス
ジェームズ・フレイン:ニック・キャシディ
ドナル・ローグ:パグ
ダニー・トレホ:ジャンピー
アイザック・ヘイズ:ズーク
クラレンス・ウィリアムズ三世:メーリン
アシュトン・カッチャー:大学生

アメリカ 映画
配給 Dimension Films
2000年製作 104分
公開
北米:2000年2月25日
日本:2000年7月1日
製作費 $36,000,000
北米興行収入 $23,360,779
世界 $32,168,970


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

刑務所の囚人仲間ルーディ・ダンカン(ベン・アフレック)とニック・キャシディ(ジェームズ・フレイン)は、ニックの文通相手であるアッシュリー(シャーリーズ・セロン)と、出所して会うことで毎日盛り上がっていた。

そんなルーディは、ニックに送られきたアッシュレーの写真を見て、彼女に恋心を寄せてしまう。

しかし、食事中に起きた暴動の際、ニックは刺されてしまい、アッシュリーに会えないことを悔やみながら、息を引き取る。

そして出所の日、ニックを迎えに来たアッシュリーを見て、ルーディは気が引けたもののニックを名乗ってしまう。

アッシュリーもルーディを気に入り、二人は、そのまま愛し合ってしまう。

ルーディは、アッシュリーの魅力の虜になってしまうのだが、彼は、突然、モーテルで、アッシュリーの兄ガブリエル(ゲイリー・シニーズ)らに襲われ、自分がニックでないと言っても信じてもらえない。

ガブリエルは、”ニック”のいたカジノ襲撃の情報を得るためにルーディを脅すが、彼の言い分は通らず殺されそうになる。

ルーディは、仕方なく再びニックに成りすまして命拾いをするが、彼は、アッシュリーが”ニック”を利用したと思い込む。

アッシュリーは、自分も、銃の密売人の兄ガブリエルに利用されていることをルーディに話して、誤解を解こうとする。

カジノに着いた一行は、顔が知れているということになっているルーディを、変装させて侵入させるが、彼は隙を見て逃亡する。

アッシュリーはガブリエルに襲いかかり、森に逃げたルーディを助けて逃げようとする。

しかし、アッシュリーが湖に落ちてしまい、二人はあえなく捕らえられたしまう。

ガブリエルに脅され、カジノの見取り図と詳細な計画を練り上げたルーディは、再び彼らの目を盗み逃亡を図る。

その後ルーディは、ガブリエルとアッシュリーが兄妹ではなく、恋人同士だということを知ってしまい、監禁されていた部屋に戻り、様子を窺うことにする。

そして、カジノ襲撃が決行され、ルーディらはサンタクロースに変装して現場に乗り込む。

ルーディが騒ぎを起こし、一味は客やカジノの支配人のジャック・バングス(デニス・ファリーナ)に銃口を向ける。

一味と警備員が銃撃戦となり、車でカジノに突っ込んだアッシュリーは、ルーディに銃を突きつけ金を奪う。

しかし、ガブリエルは、隠し金庫があるはずだとルーディに脅しをかける。

金庫を開けるよう言われたバングスは、中にあった機関銃で一味を銃撃するものの、射殺されてしまう。

ガブリエルらは、ルーディを捕らえトレーラーで逃走する。

ガブリエルとアッシュリーは、ルーディを始末しようとするが、ニックの死因を知っている彼女を、ルーディとガブリエルは不審に思う。

その瞬間、アシュリーはカブリエルを射殺して、そこに、なんとニックが現れる。

ニックは、アッシュリーとガブリエルらを利用し、大金を奪おうとした黒幕だったのだ。

刑務所では、囚人と看守を買収し、死んだことになっていたことを、ニックはルーディに話す。

しかし、ルーディは隙を見て逃亡し、二人を始末して、奪った現金を付近の住民のポストに入れ配って歩く。

そしてルーディは故郷に戻り、縁のなかったクリスマスを、家族と共に過ごす。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

囚人ルーディ・ダンカンは、仲間のニックの文通相手アッシュリーと、出所して会うことで二人は盛り上がっていた。
そんなルーディは、アッシュレーの写真を見て彼女に惹かれてしまう。
しかし、刑務所内の暴動でニックは刺し殺されてしまい、出所したルーディは、美しいアッシュリーに、自分がニックだと名乗ってしまう。
アッシュリーもルーディを気に入り、二人はそのまま愛し合う。
しかし、アッシュリーの兄ガブリエルが現れ、ニックのいたカジノ襲撃の情報を、ルーディから得ようとする。
殺されそうになったルーディは、仕方なく、そのままニックに成りすまし、アッシュリーが”ニック”を利用したと思い込む。
アッシュリーも利用されていることを知ったルーディは彼女を信じ、カブリエル一味と共にカジノに向かう。
ルーディは、隙を見て逃亡しようとするものの捕らえられてしまい、カジノ襲撃計画を練り上げる。
しかし、ガブリエルとアッシュリーが、兄妹ではなく恋人同士だと知ったルーディは、様子を見ることにするのだが・・・。
__________

敵味方が微妙に入れ替わり、ラストで大きなどんでん返しが起きる展開と、出所したばかりの主人公の青年に絡む、美しい謎の女性や極悪犯との心理戦などは、まずまず楽しめる。

若手人気スターのベン・アフレックシャーリーズ・セロン、そして演技派ゲイリー・シニーズの競演ということもあり注目された作品ではあるが、残念ながら商業的には全く振るわず、全世界トータルでも製作費を回収できなかった。

製作費 $36,000,000
北米興行収入 $23,360,779
世界 $32,168,970

グッド・ウィル・ハンティング」(1997)、「恋におちたシェイクスピア」(1998)「アルマゲドン」(1998)などの話題作に出演し、一気にトップスターとなったベン・アフレックは、冒頭ではいまいち冴えない囚人役で登場するのには驚く。
美女に浮かれ、策がないまま犯罪に加担するが、ラストで、善行を施して見せる、安堵の表情が印象的で、汚れ役でも存在感を示すのがスターの証だ。

結局は、とんでもない悪女だということが分かるシャーリーズ・セロンの美しさは際立つ。
極端に派手ではないが、スクリーン上で他の女優とは違うオーラを感じる。
既に活躍はしていたが、その後の演技者としての成功を感じさせる熱演を見せる。

演技派ゲイリー・シニーズは、悪役として目立ち過ぎないように、主人公二人を引き立てる役に徹しているところがさすがだ。
長髪と鋭い眼光で、極悪人のイメージを作り上げて好演している。

ただでは死なない、カジノの支配人役のデニス・ファリーナ、事件の黒幕ジェームズ・フレインなどが共演している。

また、犯罪一味ダニー・トレホ、囚人役アイザック・ヘイズ、他クラレンス・ウィリアムズ三世アシュトン・カッチャーなども登場する。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター