ロミオ・マスト・ダイ Romeo Must Die (2000) 3/5 (1)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

殺された弟の復讐のため、マフィアの抗争に身を投ずる元刑事の戦いを描く、ジェット・リーハリウッド初主演作であり、監督アンジェイ・バートコウィアクアリーヤイザイア・ワシントンDMXデルロイ・リンド他共演のハードアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■

監督:アンジェイ・バートコウィアク
製作
ジョエル・シルヴァー
ジム・ヴァン・ウィック
共同製作:ウォーレン・カー
製作総指揮:ダン・クラッチオロ
脚本
エリック・バーント
ジョン・ジャレル
撮影:グレン・マクファーソン
編集:デレク・G・ブリーキン
音楽
スタンリー・クラーク
ティンバランド

出演
ジェット・リー:ハン・シン
アリーヤ:トリシュ・オーデイ
イザイア・ワシントン:マック
ラッセル・ウォン:カイ
DMX:シルク
デルロイ・リンドー:アイザック・オーデイ
D・B・ウッドサイド:コリン
ヘンリー・オー:チュウ・シン
ジョン・キット・リー:ポー・シン
エドアルド・バレリーニ:ビンセント・ロス
アンソニー・アンダーソン:モリース

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2000年製作 115分
公開
北米:2000年3月22日
日本:2000年5月13日
製作費 $25,000,000
北米興行収入 $55,973,336
世界 $91,036,760


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

チャイニーズ・マフィアのボス、チュウ・シン(ヘンリー・オー)の息子ポー(ジョン・キット・リー)が何者かに殺される。

チュウは、抗争を続けるアイザック・オーデイ(デルロイ・リンドー)の手下の仕業だと考える。

誤解を解くために、オーディは話し合いの場を持つのだが、やがて報復が始まってしまう。

元刑事で、ポーの兄のハン(ジェット・リー)は、香港マフィアだった父の身代わりになり投獄されていたが、弟の訃報を聞き脱獄してアメリカに渡る。

オーディは、息子のコリン(D・B・ウッドサイド)と娘のトリッシュ(アリーヤ)を守るために護衛をつけるが、彼女は姿を消してハンと出会う。

NFLの共同オーナーなるため、オーディは、ビンセント・ロス(エドアルド・バレリーニ)と組み、引退前の最後の大仕事を成し遂げようとしていた。

その頃、チュウもまたロスとの取引を進めていた。

ハンは、ポーがかけた最後の電話が、トリシュの店の番号だと知り、彼女の協力を得て弟殺しの犯人を捜す。

そんな時、コリンが殺されてしまうが、重大な取引を控えるオーディは怒りを抑える。

やがてハンは、ポーを殺した犯人が、中国人だということを突き止める。

オーディは、トリシュを安全な場所に退避させるが、彼女は忍びこんだハンとその場を逃げ出す。

予定通りNFLの共同オーナーになろうとしたオーディだったが、右腕のマック(イザイア・ワシントン)の裏切りに遭い撃たれてしまう。

そこにハンが現れるが、屋上でトリシュがマックを撃ち殺す。

弟ポーを殺した犯人、カイ(ラッセル・ウォン)を倒したハンは、息子を見殺しにした父チュウに言い寄るが彼は自殺してしまう。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

チャイニーズ・マフィアのボス、チュウを父を持つ元刑事のハン・シンは、父の身代わりになり香港で服役していた。
しかし、弟ポーが殺されたことを知り、ハンは脱獄してアメリカに向かう。
チョウは、息子を殺した犯人が、抗争を続けるオーデイの手下の仕業だと思い込む。
オーディは、誤解を解こうとするが無駄に終わり、やがて報復が始まってしまう。
息子コリンと娘トリッシュの安全を確保しようとしたオーディだったが、彼女は姿を消してしまいハンと出会う。
ハンは、ポーがかけた最後の電話が、トリシュの店の番号だと知り、彼女の協力を得て弟殺しの犯人を捜すのだが・・・。
__________

小柄でごく平凡なアジア人という感じのジェット・リーが、小林拳の腕前を、ワイヤーアクションを駆使して存分に見せてくれる格闘場面は迫力満点。

香港マフィアの息子で元刑事という役が、なんとも不思議な感じを受けるが、善人風で優しそうな顔立ちの彼が、突然拳をふるい暴れまわる、その俊敏な身のこなしとスピード感は見応え十分。
長身で、二枚目のラッセル・ウォンを全く寄せ付けない、全身からみなぎるオーラを感じる。

悪人だが情のある、見かけは厳ついデルロイ・リンドーも、貫禄あるところを見せている。

その手下のアンソニー・アンダーソンのドジな下っ端役が笑わせてくれる。

ジェット・リーとはミスマッチのような、共演のアリーヤや、DMXの参加する音楽もなかなか印象的で、結局は、クールなジェット・リーのイメージに合っているというところなども興味深い。

オーディ(D・リンド)の右腕イザイア・ワシントン、オーディの息子D・B・ウッドサイド、主人公の父でチャイニーズ・マフィアのボス、ヘンリー・オー、その息子ジョン・キット・リーなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター