キャノンボール The Cannonball Run (1981) 3/5 (8)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

市販車でアメリカを横断する合法レース”Cannonball Baker Sea-To-Shining-Sea Memorial Trophy Dash”を参考に製作された、監督、出演ハル・ニーダム、主演バート・レイノルズドム・デルイーズファラ・フォーセットディーン・マーティンサミー・デイヴィスJr.ロジャー・ムーアジャック・イーラムジャッキー・チェン他共演のアクション・コメディ。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■

監督:ハル・ニーダム
製作総指揮:レイモンド・チョウ
製作:アルバート・S・ラディ
脚本:ブロック・イェーツ
撮影:マイケル・C・バトラー
編集
ドン・キャンバーン

ウィリアム・D・ゴーディーン
音楽:アル・キャップス

出演
J.J.マクルーア:バート・レイノルズ

ヴィクター・プリンズム:ドム・デルイーズ
ニコラス・ヴァン・ヘルシング:ジャック・イーラム
パメラ・グローバー:ファラ・フォーセット
ジェイミー・ブレイク:ディーン・マーティン
モーリス・フェンダーバーム:サミー・デイヴィスJr.
シーモア・ゴールドファーブJr:ロジャー・ムーア
SUBARUのドライバー1/ジャッキー・チェン:ジャッキー・チェン
SUBARUのドライバー2!マイケル・ホイ
”シーク”アブダルベン・ファラフェル:ジェイミー・ファー
ジル・リバーズ:タラ・バックマン
マーシー・サッチャー:エイドリエン・バーボー
メル:メル・ティリス
テリー:テリー・ブラッドショー
ブラッドフォード・コンプトン:バート・コンヴィー
シェーキー・フィンチ:ウォーレン・ベルリナー
マッドドッグ:リック・アヴィルス
バットマン:アルフィー・ワイズ
アーサー・J・フォイト:ジョージ・ファース

バイカーのリーダー:ピーター・フォンダ
バイカー:ロバート・テッシア
オーガナイザー:ブロック・イェーツ
救急隊員:ハル・ニーダム
ギリシャ人:ジミー”ザ・グリーク”スナイダー

アメリカ/香港 映画
配給 20世紀FOX

1981年製作 96分
公開
北米:1981年6月19日
香港:1981年8月27日
日本:1981年12月26日
北米興行収入 $72,179,579


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

コネチカット
陸・海・空の運送業者J.J.マクルーア(バート・レイノルズ)と相棒でメカニックのヴィクター・プリンズム(ドム・デルイーズ)は、西海岸のカリフォルニアまで、約5000キロ走りぬく暴走レース”キャノンボール”の準備を始める。

F1ドライバーのジェイミー・ブレイク(ディーン・マーティン)と相棒のモーリス・フェンダーバーム(サミー・デイヴィスJr.)は、その”キャノンボール”に賭けて大金を手にしようとする。

J.J.とヴィクターは、水上ボートで事故を起こしてしまい、病院に搬送される途中、交通規制を無視できる救急車がレースに最適だと気づく。

日本人レーサー、ジャッキー・チェン(ジャッキー・チェン)とエンジニアのドライバー(マイケル・ホイ)は、ハイテク・マシーンでレースに挑もうとする。

中東の”シーク”アブダルベン・ファラフェル(ジェイミー・ファー)は、”ロールス・ロイスシルバーシャドウ”を改造してレースに自信を見せる。

実業家ブラッドフォード・コンプトン(バート・コンヴィー)は、バイクでスカイダイビングを試みる。

メル(メル・ティリス)とテリー(テリー・ブラッドショー)のコンビは、1979年のNASCARで活躍した、ドニー・アリソンのマシンに乗り警察の追跡を逃れ、車をプールに水没させてしまう。

救命士に扮したJ.J.とヴィクターら、”キャノンボール”に参加する者達が集結し、それを阻止しようとする安全推進委員会のアーサー・J・フォイト(ジョージ・ファース)は、”木が好き”だと言う写真家のパメラ・グローバー(ファラ・フォーセット)が気に入ってしまう。

神父に扮した、ジェイミーとモーリスも現場に到着して、J.J.とヴィクターは、ジル・リバーズ(タラ・バックマン)とマーシー・サッチャー(エイドリエン・バーボー)を患者にして救急車に乗せようと、彼女らに声をかける。

しかし、二人もレースの参加者だと知ったJ.J.は、パメラを見かけて一目惚れしてしまい、彼女との会話を楽しむのだが、ヴィクターに邪魔されてしまう。

翌日、自分を”ジェームズ・ボンド”と思い込み”ロジャー・ムーア”と名乗る、大富豪の御曹司シーモア・ゴールドファーブJr(ロジャー・ムーア)が、”アストンマーティン・DB5”でエントリーする。

そして、オーガナイザー(ブロック・イェーツ)の挨拶も済み、いよいよレースはスタートする。

ジャッキーとドライバーの日本人コンビは”SUBARU1600スウィングバック4WD・SRX”、メルとテリーは、”シボレー・マリブ”を塗装し、ピックアップカーのマッドドッグ(リック・アヴィルス)とバットマン(アルフィー・ワイズ)、”アストンマーティン”シーモア、”ハーレーダビッドソン”のライダー・コンビ、コンプトンとシェーキー・フィンチ(ウォーレン・ベルリナー)、ジルとマーシーは”ランボルギーニ・カウンタック/LP400S”、”フェラーリ・308”のモーリスとジェイミーらは、次々とスタートしていく。

ヴィクターはJ.J.に医者を見つけるよう指示され、異様な雰囲気の医師ニコラス・ヴァン・ヘルシング(ジャック・イーラム)を同行させてスタートする。

パメラは、レースを監視するフォイトに同行するが、彼が事故を起こしてしまい、そこに通りがかったJ.J.とヴィクターに拾われる。

フォイトが振り落とされたことを知ったパメラだったが、仕方なくJ.J.らと同行することになる。

ニュージャージー州に入り、警官に止められたJ.J.らだったが、 頼りにならないと思われたヴァン・ヘルシング医師が、パメラに麻酔をかけて機転を利かせ見逃される。

その後、ジェイミーとモーリスに車を止められたJ.J.は、彼らにタイヤの空気を抜かれてしまう。

ミズーリ州セントルイス
J.J.はガソリンスタンドで、給油中のジェイミーとモーリスを、露出狂だと言って警察に通報して復讐する。

その頃、フォイトは警察に検問を指示し、レースの参加者をチャックするが、J.J.は車をトレーラーの荷台に載せてもらいそれを通過する。

誘拐されたも同然のパメラだったが、ヴィクターからJ.J.の優しさなどを聞かされ、次第に彼に惹かれていく。

ニュー・メキシコ州
ジャッキーらは、その場がメキシコだと気づき、焦って引き返す。

お色気で、何度もスピード違反を見逃されていたジルとマーシーだったが、女性パトロール警官に捕まってしまう。

警察に追跡されたシーモアは、”アストンマーティン”の装備を使いそれを逃れ、参加者はゴールを前に道路工事で足止めを食う。

そこに、バイカーのリーダー(ピーター・フォンダ)らが現れ、コンプトンをからかう。

そして大乱闘が始まり、ヴィクターは”キャプテン・ケイオス”に変身してそれに加わる。

レースは再開し、ヴィクターは”キャプテン・ケイオス”のまま猛烈なスピードで他車を抜き去る。

ゴール直前で事故が発生し、各人は車を捨てて走り始め、ヴィクターがトップでゴールインするかに見えた。

しかし、溺れている子犬を救おうとしたヴィクターはゴールに向かわず、結局、ジェイミーとモーリスが優勝する。

怒り心頭のJ.J.は、ヴィクターのコスチュームを剥ぎ取りるが、彼は”キャプテン・USA”になることを宣言する。

フォイトも呆れながら到着し、シーモアに仕掛け付きの葉巻をもらい一服する。

仕掛けが作動しないことを不思議に思ったシーモアは、それを確認し、”アストンマーティン”の制御ボタンを押してしまい、助手席は吹き飛び、彼は海に落下する。

そして、J.J.とヴィクターをはじめとした参加者は、来年もレースに参加することを誓い、打ち上げパーティーを楽しむ。


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)

コネチカットからカリフォルニアまでの、約5000キロを横断して走りぬく暴走レース”キャノンボール”に参加するため、運送業者J.J.マクルーアと相棒であるメカニックのヴィクターら参加者は、その準備を始める。
安全推進委員会の、フォイトの監視を尻目にレースは始まり、J.J.とヴィクターは、交通規制を無視できる救急車の救命士に扮し、異様な雰囲気の医師ヴァン・ヘルシングを乗せてゴールを目指す。
フォイトに同行した写真家パメラは、事故を起こし、J.J.とヴィクターに拾われる。
神父に扮した、元F1ドライバーのジェイミーとモーリスらに妨害されながら、警察の追跡を逃れたJ.J.とヴィクターらは、ひたすら西へと向かうのだが・・・。
__________

1970年代を代表するスター、バート・レイノルズと盟友ハル・ニーダムが、大ヒット作「トランザム7000」(1977)などに続きコンビを組んだ痛快娯楽作。

内容は「トランザム・・」のそのノリと同じようではあるが、香港ゴールデン・ハーベストレイモンド・チョウが製作に参加している、オールスター・キャストの豪華競演が話題になった作品。

ストーリーはどうでもいいというつもりで観ることと、バカバカしいのを承知で、単純にに出演するスターの顔ぶれと、ハル・ニーダムらしいスタントアクションを楽しめればいいという作品でもある。

細かいことは抜きにして、その時代、いかにバート・レイノルズの魅力、人気が抜きん出ていたか、それを確認するのには興味深い作品ではあるが、出演者が多過ぎて、その満足感を十分に味わえないのも事実だ。

主人公の相棒、”キャプテン・ケイオス”に扮して終盤に活躍するドム・デルイーズ、同行する医師のジャック・イーラム、セクシーな割りに自然を愛する写真家で、同じく同行するファラ・フォーセット、主人公達のライバルのディーン・マーティンサミー・デイヴィスJr.007を気取る富豪の御曹司ロジャー・ムーア、意味不明な日本人レーサー、ジャッキー・チェンマイケル・ホイ中東の”シークジェイミー・ファー、お色気コンビのエイドリエン・バーボータラ・バックマン、安全推進委員会員役のジョージ・ファース、他、レースの参加者達のメル・ティリステリー・ブラッドショーバート・コンヴィーウォーレン・ベルリナー、バイカーコンビ、ピーター・フォンダロバート・テッシア、作品の脚本を担当する、レースのオーガナイザーのブロック・イェーツリック・アヴィルスとアルフィー・ワイズ、救急隊員のハル・ニーダムギリシャ人のブックメイカー、ジミー”ザ・グリーク”スナイダーなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター