エクスペンダブルズ2 The Expendables 2 (2012) 3.37/5 (30)


■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

デイヴ・キャラハムを基に、シルヴェスター・スタローンら肉体派スターを集めて製作されたアクション大作「エクスペンダブルズ」(2010)の続編。
ジェイソン・ステイサムジェット・リードルフ・ラングレンミッキー・ロークエリック・ロバーツランディ・クートゥアテリー・クルーズブルース・ウィリスアーノルド・シュワルツェネッガーリアム・ヘムズワースジャン=クロード・ヴァン・ダムチャック・ノリス共演。


アクション/アドベンチャー

シルヴェスター・スタローン / Sylvester Stallone 作品一覧
アーノルド・シュワルツェネッガー / Arnold Schwarzenegger 作品一覧
ブルース・ウィリス / Bruce Willis 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:サイモン・ウェスト
製作総指揮
ダニー・ディムボート

トレヴァー・ショート
ボアズ・デヴィッドソン
ベイジル・イワンイク他
製作
アヴィ・ラーナー

ジョン・トンプソン他
原作:デイヴ・キャラハム

原案
ケン・カウフマン

デヴィッド・アゴスト
リチャード・ウェンク
脚本
シルヴェスター・スタローン

リチャード・ウェンク
撮影:シェリー・ジョンソン
編集:トッド・E・ミラー
音楽:ブライアン・タイラー

出演
バーニー・ロス:シルヴェスター・スタローン

リー・クリスマス:ジェイソン・ステイサム
イン・ヤン:ジェット・リー
ガンナー・ヤンセン:ドルフ・ラングレン
トール・ロード:ランディ・クートゥア
ヘイル・シーザー:テリー・クルーズ
レイシー:カリスマ・カーペンター
ビリー”ザ・キッド”ティモンズ:リアム・ヘムズワース
マギー・チャン:ユー・ナン
ジャン・ヴィラン:ジャン=クロード・ヴァン・ダム
へクター:スコット・アドキンス
パイラー:アマンダ・オームス
ソフィア:ニコレット・ノエル
ブッカー:チャック・ノリス
チャーチ:ブルース・ウィリス
トレンチ・モーサー:アーノルド・シュワルツェネッガー

アメリカ 映画
配給 ライオンズゲート

2012年製作 102分
公開
北米:2012年8月17日
日本:2012年10月20日
製作費 $100,000,000
北米興行収入 $85,017,400
世界 $312,573,420


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ネパールシンドゥパルチョーク地区
バーニー・ロス(シルヴェスター・スタローン)率いる傭兵軍団”エクスペンダブルズ”、元SAS(イギリス陸軍特殊部隊)隊員のリー・クリスマス(ジェイソン・ステイサム)、マーシャルアーツの達人イン・ヤン(ジェット・リー)、狙撃手のガンナー・ヤンセン(ドルフ・ラングレン)、破壊工作のプロのトール・ロード(ランディ・クートゥア)、武器のプロのヘイル・シーザー(テリー・クルーズ)らは、捕えられたある男と中国人富豪を救出する。

男が、旧友であるトレンチ・モーサー(アーノルド・シュワルツェネッガー)であることを知ったロスらは、彼らを連れてその場を脱出する。

森に向かったロスらは、元SAAR(オーストラリア特殊空挺連隊)のスナイパー、ビリー・ティモンズ(リアム・ヘムズワース)の援護を受けながら、敵の追撃をかわし輸送機で飛び立つ。

中国河北省
北京に近づいたロスらは、ヤンを富豪と共にパラシュート降下させる。

ニューオリンズ
仲間達と飲んでいたロスは、今月限りでこの仕事から足を洗いたいことをビリーから告げられ、それを承諾する。

輸送機に向かったロスだったが、彼を、CIAに関わる謎の依頼人チャーチ(ブルース・ウィリス)が待ち受けていた。

前回の仕事に納得しないチャーチは、ロスに借りを返させるために、新たな仕事を依頼する。

バルカン半島アルバニアに墜落した、輸送機に積まれていた金庫の中に重要な物があり、それを回収する目的で、チャーチは、そのアクセスコードを操作できる、CIAのマギー・チャン(ユー・ナン)を同行させることをロスに強要する。

それに気が進まないロスだったが、マギーに会い、仕方なく同行を認め、チームと共に現地に向かう。

アルバニア。ガザク山脈。
輸送機内でロスは、マギーに何かあった場合は、命も危ういことと、今回の仕事は断れなかったことをクリスマスに伝える。

現場に到着したロスらは、墜落機を発見して内部を調べ金庫を確認する。

マギーが、120秒ごとに変わるアクセスコードを解読し、爆破装置も仕掛けられた金庫を開けて、内部からデータ・ケースを取り出す。

その場から退避しようとしたロスらだったが、ビリーが、ジャン・ヴィラン(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)率いる武装軍団”サングス”に捕えられてしまう。

ビリーを殺すと脅されたために、ロスは、仕方なく仲間に武器を捨てさせ、マギーがケースを差し出す。

クリスマスがそれを渡すものの、ビリーは、ロスのナイフを奪ったヴィランに心臓を一突きされる。

ヴィランらは、到着したヘリコプターでその場を飛び立ち、ロスは、瀕死のビリーから恋人への手紙を渡される。

ビリーは息を引き取り、ロスはマギーから、ケースの中身が鉱山の見取り図だということを聞き出す。

そこには、旧ソ連の5トンのプルトニウムが隠され、その場所が見取り図に印されていて、悪の手に渡すわけにはいかなかったのだ。

ロスらはビリーを埋葬し、彼の手紙を仲間達に読んで聞かせ、ヴィランへの復讐を誓う。

チャーチからの連絡を受けたロスは、仕事として行動することを拒み、それを伝えてヴィランを追う。

プルトニウムの場所を知ったヴィランは、手下のへクター(スコット・アドキンス)に、3日以内にそれを回収するよう命ずる。

ヴィランの手下を見つけて叩きのめし、居場所を突き止めたロスらは、冷戦時代に、アメリカの街並みなどが作られた、旧ソ連軍基地に向かう。

翌朝、サングスに襲われたロスらだったが、旧友の傭兵ブッカー(チャック・ノリス)に救われる。

ブッカーに感謝して別れたロスらは、武器を運んで現れたクリスマスと合流する。

ある村に到着したロスらは、サングスに家族を連れ去られたパイラー(アマンダ・オームス)らに銃撃される。

自分達がアメリカから来たことを伝えたロスは、ヴィランが近隣の村の男達を集め、鉱山で労働をさせていることをパイラーから知らされる。

パイラーはロスに協力を求めるが、彼は仕事があると言ってその場を去り、クリスマスは、村人を見殺しにすることに意見する。

その頃、ヘクターはプルトニウムを発見し、サングスは、村の子供達を連れ去ろうとするが、ロスらが立ちはだかり一団を全滅させる。

プルトニウムの回収を確認したヴィランは、証拠を残さないよう、ヘクターに労働者を生き埋めにする指示を出す。

ロスらは攻撃を仕掛けて、輸送機で鉱山の入り口に突っ込む。

ヴィランは鉱山を爆破し、ロスらは労働者と共に生き埋めになるが、MITの修士号を持つガンナーが、その場の鉱石などを利用して爆破工作を始める。

それは失敗に終わるものの、掘削重機を操ったトレンチが現れてロスらを救い、パイラーは、夫や子供達と再会できる。

その場にチャーチも現れ、ロスとトレンチと共にヴィランを追う。

空港に先回りして、ヴィランらを迎え撃ったロスらは、現れたブッカーと共に敵に攻撃を加える。

クリスマスは、ヘリで逃走しようとしたヘクターと一騎打ちになり、彼を倒す。

ロスは、ヴィランを追い格闘となり、奪われていたビリーを殺したナイフで、彼の息の根を止める。

チャーチにヴィランの首を差し出したロスは、マギーに感謝してブッカーの待つヘリに彼女を乗せる。

今回の件で、貸しを返されたチャーチは、失った輸送機の代わりに、ロスに”アントーノフ An-2”を提供する。

ロスはそれを受取り、チャーチ、トレンチ、マギー、そしてブッカーが飛び立つヘリを見送る。

パリ
ビリーの恋人ソフィア(ニコレット・ノエル)は、大金の詰まった箱と共に、彼からの手紙を受け取る。

そしてロスらは、”An-2”で空路アメリカに向かう。


解説 評価 感想 ■

参考:
・「
エクスペンダブルズ」(2010)
・「
エクスペンダブルズ2」(2012)
・「エクスペンダブルズ3」(2014)

*(簡略ストー リー)
傭兵軍団”エクスペンダブルズを率いる”バーニー・ロスは、ネパールで捕えられた旧友トレンチを救い出し帰国する。
その後ロスは、CIAに関わる謎の依頼人チャーチの要請で、アルバニアに墜落した輸送機から、重要なデータ・ケースを回収することを指示される。
CIA局員のマギーが同行することになり、ロスは、右腕クリスマスやヤン、ガンナー、トール、シーザー、そして若いビリーと共に現地に向かう。
難なくケースを回収したロスらだったが、武装軍団”サングス”のヴィランにそれを奪われ、捕らわれたビリーが殺されてしまう。
ロスは、恋人に宛てたビリーの手紙を確認して、ヴィランへの復讐を誓い行動を開始するのだが・・・。
__________

監督は、シルヴェスター・スタローンからサイモン・ウェストに代わり、前作で度肝を抜かれたパワー軍団に加えて、更に、ハリウッドのアクション映画を長い間支え続けたアーノルド・シュワルツェネッガーブルース・ウィリスも前作よりも出番が多く、大ベテランのチャック・ノリスまでもが登場する、ファンにはたまらない作品となっている。

とにかく、理屈抜きのパワフルなアクション、随所に挿入されたユーモアなど、大いに楽しめる作品だ。

前作に比べ、全体的にはやや派手さが抑えられたような気もするが、銃撃シーンなどはかなりリアルな映像となっている。

ジェット・リーが序盤で姿を消してしまうのが残念だが、終盤で、シュワルツェネッガーブルース・ウィリスが暴れてくれるのは嬉しい。

製作費は1億ドルとなり、北米興行収入は前作よりも減り約8500万ドルに終わったのだが、全世界では約3億1300万ドルで、結果増収の大ヒットとなった。
前作:
製作費 $80,000,000
北米興行収入 $103,068,520
世界 $266,159,620

老いを感じさせない、パワー軍団のリーダー、シルヴェスター・スタローン、その右腕をニヒルに演ずるジェイソン・ステイサム、軍団メンバー、ジェット・リードルフ・ラングレンランディ・クートゥアテリー・クルーズリアム・ヘムズワース、彼らに加わるCIA局員ユー・ナン、武装軍団を率いるジャン=クロード・ヴァン・ダム、その手下スコット・アドキンス、迫害を受ける村人アマンダ・オームス、クリスマス(J・ステイサム)の恋人役カリスマ・カーペンター、ビリー(L・ヘムズワース)の恋人ニコレット・ノエル、そして一匹狼の傭兵チャック・ノリス、同じくアーノルド・シュワルツェネッガーCIAに関わる謎の依頼人ブルース・ウィリスなどが共演している。


スポンサードリンク
ウェブ・ムービー・シアター

ウェブ・ムービー・シアター